地図を握りしめて

ファンタジーゲーム的冒険

  • 公開日
    2011年10月21日
  • 作画枚数
    580枚ぐらい
  • 再生時間
    5:40
  • 製作期間
    4ヶ月ぐらい
かいせつ

ボカロPやトランペッターなどをされているマンボウさんとのコラボ作品。
マンボウさん作詞作曲のボカロ曲にアニメを付けさせて頂きました。

久々の新作&初の正式コラボということもあり、キャラデザや絵コンテ等の
下準備の段階からわりとしっかりと手を付けました。
曲のテーマは「ファンタジー」。
私はファンタジーゲームなどをまったくやらない&知らないのでキャラデザや世界観の設定にも一苦労…。
果たしてこれはファンタジーになってるんだろーか?という不安が残っています。

5分半以上に及ぶ長編なので、描いた絵はおよそ580枚!!(月のワルツとかプロの作品に比べたら少ないだろうけど…)
枚数はこれまでの4~5倍程度になりました。
使用ソフトをこれまでのFlashからAfterEffectsに切り替えたので、
ブレ無し・コマ落ちなし・綺麗なエフェクト・3D・カメラ…など、ずっとやりたかったことがついに実現しました。
本当にAEは神ソフトですね( ^ω^)
全体の雰囲気はこれまで通りみんなのうた仕立てです。
歌詞の字のフォントをはじめ、音楽アニメはみんなのうた風にするのが一番しっくりくるようです。

こだわった点は音楽の楽器や雰囲気にキャラや物の動きを合わせたところでしょうか。
例えば1番のAメロの後の間奏の、水晶の台座の背景に青い星座が出てくるシーンは
エレクピアノの「ポーーン」という高い音に合わせています。
ここは私の中で音楽とよくマッチする表現になったと思っているので気に入っています

他にもこのように「音楽と合わせる」というこだわりがあったのです。

長々書きましたが、かけた労力はこれまのPVの中で最大です。
コラボの話を持ちかけてくださったマンボウさん、本当にありがとうございました。