脱出温泉シリーズが10周年を迎えました。


2010年2月28日にリリースした初代「脱出温泉」が、2020年2月28日をもって10周年を迎えました。
(ワ-ワーパチパチパチ👏)
といってもシリーズは全然多くないですけどね…。

「脱出温泉」(2010) プレイ画面

脱出温泉を始めたきっかけ

2009年秋、Flashを覚えたての僕はそろそろゲームづくりにトライすることを決め、題材は当時ハマってた脱出ゲームにしました。

「ホラー系苦手だから、こわいのじゃなくて明るいのがいいな~」
「温泉の大浴場が舞台なんていいかも」
「漫画的ストーリー好きだからガンガン入れて…」
と作り始めたら、どんどん楽しくなってきちゃいました。

ストーリーデモの下書きノート(2009)

「脱出温泉」のパイロット版(2009)。当初ステージは2Dイラストだった。

 

主人公:レナ

主人公のレナ※1はあまり特徴のない主人公です。
脱出ゲームはプレイヤー視点だからそんなもんかな…。
(※1 温泉3からは蓮→レナに変更になります)

そんな彼女も髪型が変わり、服装も変わり、性格もちょっと変わり、挙げ句に名前まで変わり…
一貫性のない僕みたいなキャラです…。

なんでもやらせることができて使い勝手は良いですw
温泉好きという共通点もあり、僕の分身のようでもあります。

「脱出温泉3」に登場予定のレナ(2019)

なんとなく商業のインタビューブログっぽくカッコつけちゃいましたが、
10年前を振り返るいい機会になりました。
(パイロット版とか下書きノートとか、自分でも忘れてたし…)

今後とも脱出温泉シリーズをよろしくおねがいします~。

 

↓あ、今の絵柄でレナ(蓮)ちゃんを描きました。
現代はゆったり目の服がトレンドだそうなので、ゆったりシャツにしました

シリーズ一覧